<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

<郵政改革法案>小沢幹事長が今国会での成立方針を明言(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は23日、名古屋市で開かれた全国郵便局長会(全特)の通常総会であいさつし、今国会で審議中の郵政改革法案について「連立与党と連携、協力しながら、今国会での成立をこの場でお約束する」と述べ、今国会で成立させる方針を明言した。全特が求めている今国会中の法案成立を確約し、夏の参院選での支援を求めた。

 小沢氏は参院選について「安定した政権基盤を作るための大事な選挙戦。従来以上のご支援を心からお願いする」と全特に支援を要請。国会会期末が来月16日に迫り、法案の審議日程も厳しく、総会に同席した佐藤泰介参院総務委員長(民主)は「最終盤に相当強引なことをやらないといけない」と述べ、強行採決も辞さない意向を明らかにした。【朝日弘行】

【関連ニュース】
小沢幹事長:潔白を強調…再び不起訴
小沢幹事長:再び不起訴、2回目の検察審へ…陸山会事件
小沢氏:発言、決断「どうなのか」 政権運営に疑問
小沢氏:「青木氏は既成の政治家」
小林千代美衆院議員:議員辞職の意向 北教組事件で

三原じゅん子「しんちゃまファン」告白(スポーツ報知)
パロマ元社長ら控訴断念の方針、有罪確定へ(読売新聞)
金星探査機「あかつき」を打ち上げ(産経新聞)
ネット選挙、夏の参院選からの解禁で最終合意(産経新聞)
映画「ABATOR」から考える政治のあり方(産経新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-05-28 22:55

ボーナス7%カットへ=人件費10%減の市長公約達成−名古屋市(時事通信)

 名古屋市は13日、職員や教諭のボーナスを今年度に限り平均約7%カットする給与条例改正案を5月臨時議会に提出することを決めた。削減額は、約24億円で、これまでの給与改定などと合わせ、約181億円の人件費が削減される。
 2009年度の同市の人件費は約1830億円で、河村たかし市長の選挙公約「総人件費10%削減」が、ほぼ達成される見通しとなった。 

【関連ニュース】
参院選、公約採点見送り=指定市長会
恒久減税実現に意欲=議会解散へ署名受任者集め順調
夏ボーナス2.4%増=上場企業、2年ぶりプラス
減税恒久化には議会解散のみ=河村名古屋市長が就任1年
新政治団体「減税日本」設立=市議会解散へ布石

<自民党島根県連>青木幹雄氏長男擁立へ 参院選(毎日新聞)
うつ病が回復しない原因、「自分の性格」と考える患者が7割超(医療介護CBニュース)
放鳥トキ ひな誕生した可能性 餌を与える仕草(毎日新聞)
強盗に自転車投げた!乗って逃げられた(読売新聞)
広島少年院暴行、元法務教官に2審で猶予判決(読売新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-05-20 15:50

踏切横断で3万人影響 朝のJR大阪環状線(産経新聞)

 6日午前8時10分ごろ、大阪市天王寺区茶臼山町のJR大阪環状線天王寺−新今宮駅間の一ツ家踏切手前で、走行中の下り快速電車の運転士が踏切内を横断する人を見つけ、電車を急停車させた。運転士が確認したところ、すでに人はおらず、運転を再開。乗客約520人にけがはなかった。

 JR西日本によると、この影響で大阪環状線や阪和線など上下線計19本が運休、計21本が最大16分遅れ、約3万人に影響した。

【関連記事】
線路で空き缶拾い JR関西線遅れで4万人に影響 大阪
急ピッチ 空に続く最速鉄道 成田スカイアクセスで走行試験
防げ「撮り鉄」暴走!山陰線は厳戒 複線化あす記念電車
昨年度の人為ミス52件 JR九州が年度統計を初公表
「踏切観察」静かなブーム 「昭和」の香りのシンボル

パロマ中毒事故 元社長らに有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
新型インフル1年 “本物の危機”への対応は?(産経新聞)
<気象庁>「ラニーニャ」秋に発生の可能性(毎日新聞)
<訃報>茅野亮さん75歳=元すかいらーく社長(毎日新聞)
日銀が2兆円を即日供給=昨年12月以来−市場に安心感与える(時事通信)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-05-13 03:44