カテゴリ:未分類( 56 )

特定看護師不要の調査結果を期待―日医・羽生田副会長(医療介護CBニュース)

 日本医師会の羽生田俊副会長は6月16日の定例記者会見で、厚生労働省が月内にも実施する保健師助産師看護師法(保助看法)上の取り扱いが不明瞭な看護業務の実態調査などについて、「特定看護師でなければできないことを選び出すための調査だが、結果として『看護師がここまでできるなら、特定看護師をわざわざつくらなくていい』との結論もあり得る。そういう結果が出ることを期待している」と述べた。

 特定看護師(仮称)をめぐっては14日、同省のチーム医療推進会議が開いた「チーム医療推進のための看護業務検討ワーキンググループ」で、看護業務実態調査案と特定看護師養成の調査試行事業の実施要綱案が大筋で了承された。

 羽生田氏は調査などについて、「特定看護師創設のための調査というよりは、一般の看護師がどこまでの行為をしているか、どこまでできるのかを明確にするための調査だと理解している」と述べた。

 羽生田氏は、政府の行政刷新会議が15日に了承した「規制・制度改革に関する分科会第一次報告書」に盛り込まれた「医行為の範囲の明確化(診療看護師資格の新設)」に対する日医の見解を発表。見解では「診療看護師(仮称)」について、創設の意義が不明瞭で、「規制改革の方針は、資格の創設自体を主目的としているかのよう」と指摘した。
 また、特定の医行為が特定看護師や診療看護師の業務独占になれば、一般の看護師の業務が縮小するとの懸念を示した上で、新たな職種をつくることには慎重であるべきとの考えを強調。現状では看護師などが持つ専門知識が十分に生かされていないとして、現行の保助看法の下で「診療の補助」の範囲を拡大すれば、看護師などを活用できるとの考えを示している。

 羽生田氏は診療看護師について、「定義がはっきりしない」と指摘した上で、「本当に医療行為を行いたいのであれば、医学部に入れば簡単な話」「(教育期間が)同じ6年であれば、医学部を出たらどうですかと申し上げたい。その方が患者も安心だ」などと述べた。


【関連記事】
特定看護師創設、「今後を注視」―日医
グレーゾーンの看護業務の実態調査案など大筋了承―チーム医療推進WG
看護系37学会などが特定看護師で協議
保険外併用療養の範囲拡大で交渉へ−規制・制度改革分科会
特定看護師の制度化に向け来年度から検討を

<殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
荒井戦略相「辞任に値する」=事務所費問題報道で自民・石破氏(時事通信)
<参院選>安倍元首相らが民主の単独過半数阻止で連携(毎日新聞)
東京地検、初のオープン記者会見…「ハードル高い」 需要は大都市だけ!?(産経新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-06-18 11:31

若手社員をしかる時、上司は何を考えるべきか(Business Media 誠)

 失敗した人をしかる時には、「アホか」「センスないなあ」などと言わずに、「もうひと踏ん張りしたら良かったのに」「少し工夫が足らなかったんじゃないか」などと言うほうが良い。成功したり、うまくいったりした人をほめる時には、「よく努力したなあ」「積み重ねが実ったね」などと言うよりも、「あったまイイねえ」「やっぱり素質あるよなあ」と言うのが良いそうです。

 社会心理学者のワイナーは「成功と失敗の原因を何に求めるか」ということと、「動機付け」の関係から、このことを説明しています。

 成功や失敗の原因のうち、自分でコントロールできて、安定している原因は「能力」。自分でコントロールできるが、一定レベルをキープしにくい原因は「努力」。自分でコントロールできないけれど、安定している原因は「課題の難易度」。自分でコントロールできない上に、不安定な原因は「運」。

 というように成功や失敗の原因を整理し、上司として部下に対して、何をほめ、何の反省を求めれば良いかを考えると、「仕事の成功をほめる時には本人の能力をほめ、失敗の反省を促す際には本人の投入した努力の量と質について内省をうながすことが重要である」と言っています。失敗したら「努力不足ややり方」をしかる、成功したら「才能や能力」をほめるのがコツであるということです。

●実際は逆をやってしまいがち

 ところが、実際には逆をやってしまうことが多い。つまり、失敗すると「才能」を叱る、成功したら「努力」をほめる。才能をしかってしまうと、「ダメ」という烙印を押されたように感じさせてしまうので、「もうちょっと頑張ったらできるはず」とは思わないでしょうし、努力をほめても、「頑張ったからだ」と言われているのですから、「オレってスゴイかも……」というような気持ちの高揚は生まれません。

 とは言え、振り返れば昔の上司はほとんど逆をやっていたようにも思います。失敗したら「アホ、ボケ、カス」とその能力をけなすような発言が多かったですし、成功しても「やるじゃん」「やるやるとは思ってたけどなあ」とかよく意味の分からない言葉くらい。

 私などアホ・ボケ・カス以下ということでミジンコと言われていましたが、それでも「今日から名前で呼んでやろう」と言われてちょっとうれしかったり、「やるじゃん」のひと言でも十分やる気になったりしたもので、しかり方・ほめ方を考えないといけないのは世代の差と言うしかないのでしょうか。ただ、仮に今の若い世代が、上司のしかる・ほめるに昔より敏感だとすると、上司として努力をしかり、才能をほめる方式に変えてみるのも1つの手かもしれません。(川口雅裕)

【関連記事】
新卒の就職が難しい本当の理由
もしかして……“採用ミス”と呼ばれていませんか
ひょっとして……“バブル組”に苦しめられていませんか?

社民党首、連立政権「加担できない」=菅氏は協力要請(時事通信)
民主代表選 樽床氏と菅氏が立候補届け出(毎日新聞)
自民党 安倍元首相 保守勢力新党との連携に前向きな考え(毎日新聞)
<天皇、皇后両陛下>戦没・殉職船員追悼式に出席(毎日新聞)
小鳩去って古ダヌキ2匹…丸川議員また過激?発言(産経新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-06-07 22:40

<郵政改革法案>小沢幹事長が今国会での成立方針を明言(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は23日、名古屋市で開かれた全国郵便局長会(全特)の通常総会であいさつし、今国会で審議中の郵政改革法案について「連立与党と連携、協力しながら、今国会での成立をこの場でお約束する」と述べ、今国会で成立させる方針を明言した。全特が求めている今国会中の法案成立を確約し、夏の参院選での支援を求めた。

 小沢氏は参院選について「安定した政権基盤を作るための大事な選挙戦。従来以上のご支援を心からお願いする」と全特に支援を要請。国会会期末が来月16日に迫り、法案の審議日程も厳しく、総会に同席した佐藤泰介参院総務委員長(民主)は「最終盤に相当強引なことをやらないといけない」と述べ、強行採決も辞さない意向を明らかにした。【朝日弘行】

【関連ニュース】
小沢幹事長:潔白を強調…再び不起訴
小沢幹事長:再び不起訴、2回目の検察審へ…陸山会事件
小沢氏:発言、決断「どうなのか」 政権運営に疑問
小沢氏:「青木氏は既成の政治家」
小林千代美衆院議員:議員辞職の意向 北教組事件で

三原じゅん子「しんちゃまファン」告白(スポーツ報知)
パロマ元社長ら控訴断念の方針、有罪確定へ(読売新聞)
金星探査機「あかつき」を打ち上げ(産経新聞)
ネット選挙、夏の参院選からの解禁で最終合意(産経新聞)
映画「ABATOR」から考える政治のあり方(産経新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-05-28 22:55

ボーナス7%カットへ=人件費10%減の市長公約達成−名古屋市(時事通信)

 名古屋市は13日、職員や教諭のボーナスを今年度に限り平均約7%カットする給与条例改正案を5月臨時議会に提出することを決めた。削減額は、約24億円で、これまでの給与改定などと合わせ、約181億円の人件費が削減される。
 2009年度の同市の人件費は約1830億円で、河村たかし市長の選挙公約「総人件費10%削減」が、ほぼ達成される見通しとなった。 

【関連ニュース】
参院選、公約採点見送り=指定市長会
恒久減税実現に意欲=議会解散へ署名受任者集め順調
夏ボーナス2.4%増=上場企業、2年ぶりプラス
減税恒久化には議会解散のみ=河村名古屋市長が就任1年
新政治団体「減税日本」設立=市議会解散へ布石

<自民党島根県連>青木幹雄氏長男擁立へ 参院選(毎日新聞)
うつ病が回復しない原因、「自分の性格」と考える患者が7割超(医療介護CBニュース)
放鳥トキ ひな誕生した可能性 餌を与える仕草(毎日新聞)
強盗に自転車投げた!乗って逃げられた(読売新聞)
広島少年院暴行、元法務教官に2審で猶予判決(読売新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-05-20 15:50

踏切横断で3万人影響 朝のJR大阪環状線(産経新聞)

 6日午前8時10分ごろ、大阪市天王寺区茶臼山町のJR大阪環状線天王寺−新今宮駅間の一ツ家踏切手前で、走行中の下り快速電車の運転士が踏切内を横断する人を見つけ、電車を急停車させた。運転士が確認したところ、すでに人はおらず、運転を再開。乗客約520人にけがはなかった。

 JR西日本によると、この影響で大阪環状線や阪和線など上下線計19本が運休、計21本が最大16分遅れ、約3万人に影響した。

【関連記事】
線路で空き缶拾い JR関西線遅れで4万人に影響 大阪
急ピッチ 空に続く最速鉄道 成田スカイアクセスで走行試験
防げ「撮り鉄」暴走!山陰線は厳戒 複線化あす記念電車
昨年度の人為ミス52件 JR九州が年度統計を初公表
「踏切観察」静かなブーム 「昭和」の香りのシンボル

パロマ中毒事故 元社長らに有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
新型インフル1年 “本物の危機”への対応は?(産経新聞)
<気象庁>「ラニーニャ」秋に発生の可能性(毎日新聞)
<訃報>茅野亮さん75歳=元すかいらーく社長(毎日新聞)
日銀が2兆円を即日供給=昨年12月以来−市場に安心感与える(時事通信)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-05-13 03:44

<FIS脱税>被告、額で一部争う姿勢 名古屋地裁で初公判(毎日新聞)

 生活保護受給者向けの無料低額宿泊所を運営する任意団体「FIS」から得た報酬を申告せず脱税したとして、所得税法違反の罪に問われた東京都文京区、FIS実質運営者の藤野富美男被告(46)の初公判が22日、名古屋地裁(伊藤納裁判長)であった。藤野被告は脱税は認めたが、脱税額について一部争う姿勢を見せた。

 起訴状によると、藤野被告は別の人物をFIS代表者にして運営実態を隠した上、売上金を他人名義の口座に入金するなどの方法で05〜07年の3年間に計約3億1500万円の所得を隠し、約1億1100万円を脱税したとされる。

 検察側は冒頭陳述で、藤野被告の犯行が「値札など見ないで何でも買えるだけの金を手にしたい」との動機だったと主張。隠した所得を自宅購入や交際女性に充てていたことを明らかにした。

 一方、藤野被告の弁護側は05年分の所得額について、共同経営していた会社への分配金は損金に当たると主張した。【式守克史】

【関連ニュース】
無料低額宿泊所:無届け施設も規制 議員立法へ骨子案
ファイル:内政・外交・安保 無料低額宿泊所巡り、民主が議連
大阪市:「貧困ビジネス」施設宿泊者、生活保護支給せず 被害防止へ
無料低額宿泊所
無料低額宿泊所:無届け施設も規制 議員立法へ骨子案

<スケート>銀の穂積選手が母校訪問 北海道千歳(毎日新聞)
復元大極殿が完成=平城遷都1300年−式典に皇太子さま・奈良(時事通信)
「中国人を送り込んだりできるんだぞ」女子大生を脅迫、容疑の男逮捕(産経新聞)
荒井幹事長「小異を捨てて大同につく」 新党会見で決意(産経新聞)
ワオキツネザル 赤ちゃん誕生 上野動物園の新アイドルに(毎日新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-04-27 10:33

深夜に「1Q84」発売=春樹ファンの期待に応え一部書店で(時事通信)

 村上春樹さんのベストセラー小説「1Q84」(新潮社)の第3巻に当たるBOOK3が16日、発売された。昨年5月刊行のBOOK1、2は累計発行部数が244万部で、本書のヒットも確実視されている。
 東京・渋谷の「SHIBUYA TSUTAYA」では、入荷したBOOK3を棚1台専用にして配置し、午前0時に販売開始。夕方に仕事を終えてから待っていたという男性(22)は「前回手に入りにくかったので、早く買うことにした。今晩中に読みます」と期待を膨らませた。一方、東京や大阪などの大手書店では16日早朝に販売を開始。
 「BOOK3」は初版50万部だったが、発売前から20万部の増刷が決まっている。 

【関連ニュース】
「1Q84」300万部突破=BOOK3、発売前に増刷
「1Q84」続編、4月16日発売=初版で50万部
村上春樹氏に芸術文学勲章=スペイン
「1Q84」が年間ベストセラー1位

5月決着あくまで目指す=普天間、政府案は未決定−鳩山首相(時事通信)
携帯電話で市民税納付可能に 調布市(産経新聞)
時事通信記者の過労死認めず=糖尿病合併症「業務に起因せず」−東京地裁(時事通信)
<大阪弁護士会>高校生にも法教育 府内270校で出前授業(毎日新聞)
エプソンのパソコン発火の恐れ、無償修理(読売新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-04-22 19:54

携帯電話で市民税納付可能に 調布市(産経新聞)

 東京都調布市は、携帯電話を使った市税納付サービスを拡充する。これまでは、バイクや軽自動車所有者を対象にした軽自動車税だけだったが、市民税や固定資産税、国民健康保険税も納付できるようになる。市によると、個人が納付する市税はほぼ網羅(もうら)しているという。

 納付の仕方は、携帯電話で納付書に印刷されたバーコードを読み取り、モバイルバンキングに接続するというもの。金融機関などへ出向く手間が省ける。利用できる納付書は、納付額30万円以下で、バーコードが印刷されているもの。

 利用は住民税と固定資産税・都市計画税が5月1日から、国民健康保険税が7月1日からになる。

【関連記事】
生活保護費が最高 大阪市予算案、緊縮型に
名古屋市“河村減税”は単年度 改正案きょう可決
秋田・横手市元職員を逮捕 税980万円横領容疑
財政難の北海道留萌市が市税滞納者へのサービスを制限へ
大阪市、累積赤字2720億円に増大 税収さらに減640億円

介護老人施設で虐待か=裸を撮影、ベッドに落とす−栃木(時事通信)
<パトカー>乗用車と衝突、男性軽傷 神奈川・相模原(毎日新聞)
普天間問題で協力要請 日米非公式首脳会談で首相(産経新聞)
介護現場の「ありのまま」描いた映画、17日から公開(医療介護CBニュース)
韓国の日本料理店で密輸鯨肉販売か 米研究チームが遺伝子解析(産経新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-04-20 10:10

<名古屋女性殺害>弟ら5人逮捕 傷害致死容疑(毎日新聞)

 名古屋市南区の市営アパートで9日、死体で見つかった細川咲子さん(42)を金属バットで殴るなど暴行して死亡させたとして、愛知県警南署は同日、細川さんの弟夫婦ら5人を傷害致死容疑で逮捕した。5人とも容疑を認めているという。

 逮捕されたのは、いずれも職業不詳で同市に住む、細川さんの弟の細川一男(36)▽内縁の妻の箕浦明美(35)▽荒良木渉(20)の3容疑者と少年(19)と少女(17)の2容疑者。【高木香奈】

<超小型衛星>11年8月打ち上げ 星の位置など観測(毎日新聞)
鳩山首相、核サミット参加へ米国に出発(産経新聞)
皇后さま 小野竹喬展を鑑賞(毎日新聞)
<普天間問題>徳之島の3町長、「断固反対」強調(毎日新聞)
覚醒剤使用の職員 大阪市が懲戒免職(産経新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-04-13 19:37

「仕分け人」第2弾、8議員と民間人の一部内定(読売新聞)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山首相)は5日、23日から始める事業仕分け第2弾の「仕分け人」のうち、国会議員8人と民間人の一部を内定した。

 昨年の第1弾に参加した民主、国民新両党の7人に加え、社民党から中島隆利衆院議員が加わる。民間からは土居丈朗慶応大教授らが参加する予定だ。

 第2弾は、23日からの前半日程で独立行政法人、5月下旬の後半日程で公益法人を中心に行われる。

 内定した仕分け人は以下の通り。(敬称略)

 【衆院議員】菊田真紀子、田嶋要、津川祥吾、寺田学(以上民主)、中島隆利(社民)【参院議員】尾立源幸、蓮舫(以上民主)、亀井亜紀子(国民新)【民間】梶川融(太陽ASG有限責任監査法人総括代表社員)、川本裕子(早稲田大大学院ファイナンス研究科教授)、土居丈朗(慶応大経済学部教授)、富田俊基(中央大法学部教授)、福嶋浩彦(中央学院大教授)

参院選みんなの党から出馬せず 北口・明石市長(産経新聞)
<砂川事件判決>日米密談の文書存在 外務省が一転開示(毎日新聞)
食卓崩壊に警鐘 「一日三食」概念消え…好きな物を好きな時間に(産経新聞)
臓器提供の意思 運転免許に記載 警察庁改正案(産経新聞)
<政党機関紙配布>74年の判例疑問視 「逆転無罪」判決(毎日新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-04-08 19:13