3人死亡、運転の容疑者「報道でひき逃げ知った」(読売新聞)

 名古屋市熱田区の国道で3人が死亡したひき逃げ事件で、危険運転致死などの容疑で逮捕されたブラジル人のロシェ・デ・フレイタス・ファブリシオ容疑者(26)が、愛知県警特捜本部の調べに対し、「報道などで人をはねたことを知った」と供述していることが6日、わかった。

 しかし、同乗者のブラジル人の男2人は、「人をはねた認識があった」などと供述しており、同本部はロシェ容疑者にもひき逃げ事件を起こした認識があった可能性が高いとみて、追及している。

 特捜本部によると、ロシェ容疑者は逮捕直後、「事故を起こしたことは認めるが、歩道に人がいたことは知らなかった」などと一部容疑を否認。その後の調べにも、「(逃走中に)報道や知人からの情報で、人をはねてしまったことを知った」と話しているという。

 しかし別の窃盗、窃盗未遂容疑で逮捕された同乗者の男2人は、ひき逃げ事件直後の様子について、「人をはねた認識はあったが、怖くなって逃げた」「(ロシェ容疑者が)逃げろと言った」などと説明しているという。

12月に全国で皆既月食=11年の暦要項発表−国立天文台(時事通信)
<500円タクシー>距離上限廃止を 大阪地裁に業者提訴(毎日新聞)
亀井金融相「神戸の少年ではないが純ちゃんは郵政を切り刻んだ」(産経新聞)
拳銃1丁と実弾97発所持=容疑で暴力団会長ら逮捕−警視庁(時事通信)
<連続不審死>埼玉の事件、35歳女を殺人容疑で再逮捕(毎日新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-02-08 11:33


<< <公選法違反>武山百合子元議員... <朝青龍>聴取へ 傷害容疑で立... >>