民家に4人組強盗、430万奪う 千葉県富里市(産経新聞)

 29日午後4時ごろ、千葉県富里市の無職の男性(68)方に、宅配業者を装った男4人が押し入り、拳銃(けんじゅう)のようなものを突きつけ「金を出せ」などと男性を脅迫。現金433万円を奪って逃げた。千葉県警成田署は強盗事件として男らの行方を追っている。

 同署の調べでは、拳銃を突きつけた男は身長180センチほど。それ以外の3人は身長170センチほどで、4人ともジャンパーを着て、マスクをしていたという。

【関連記事】
昏睡強盗でスナック経営者ら逮捕 手製カードリーダーで暗証番号盗み見る
鳥取連続不審死 県警、殺害当日に尾行しながら防げず
殺人の時効廃止 法制審部会で改正骨子案
八王子スーパー3人射殺 犯人の足跡と同じ靴底の靴公開
カツ丼食い逃げ…ナイフ使い脅した意外な理由

押尾被告、3月5日に公判前整理手続き(産経新聞)
暴行相手は飲食店関係者=顔にけが、朝青龍酒に酔い(時事通信)
歩道に乗り上げ、男女3人死亡=運転手ら逃走、ひき逃げで捜査−名古屋(時事通信)
有志勉強会参加は「当然」=階政務官が答弁(時事通信)
アキバの安全・安心を、街頭に防犯カメラ16台(読売新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-02-02 22:59


<< 予算案の審議入りできず=個所付... 「1億円を4パック」石川容疑者... >>