深夜に「1Q84」発売=春樹ファンの期待に応え一部書店で(時事通信)

 村上春樹さんのベストセラー小説「1Q84」(新潮社)の第3巻に当たるBOOK3が16日、発売された。昨年5月刊行のBOOK1、2は累計発行部数が244万部で、本書のヒットも確実視されている。
 東京・渋谷の「SHIBUYA TSUTAYA」では、入荷したBOOK3を棚1台専用にして配置し、午前0時に販売開始。夕方に仕事を終えてから待っていたという男性(22)は「前回手に入りにくかったので、早く買うことにした。今晩中に読みます」と期待を膨らませた。一方、東京や大阪などの大手書店では16日早朝に販売を開始。
 「BOOK3」は初版50万部だったが、発売前から20万部の増刷が決まっている。 

【関連ニュース】
「1Q84」300万部突破=BOOK3、発売前に増刷
「1Q84」続編、4月16日発売=初版で50万部
村上春樹氏に芸術文学勲章=スペイン
「1Q84」が年間ベストセラー1位

5月決着あくまで目指す=普天間、政府案は未決定−鳩山首相(時事通信)
携帯電話で市民税納付可能に 調布市(産経新聞)
時事通信記者の過労死認めず=糖尿病合併症「業務に起因せず」−東京地裁(時事通信)
<大阪弁護士会>高校生にも法教育 府内270校で出前授業(毎日新聞)
エプソンのパソコン発火の恐れ、無償修理(読売新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-04-22 19:54


<< <FIS脱税>被告、額で一部争... 携帯電話で市民税納付可能に 調... >>