「仕分け人」第2弾、8議員と民間人の一部内定(読売新聞)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山首相)は5日、23日から始める事業仕分け第2弾の「仕分け人」のうち、国会議員8人と民間人の一部を内定した。

 昨年の第1弾に参加した民主、国民新両党の7人に加え、社民党から中島隆利衆院議員が加わる。民間からは土居丈朗慶応大教授らが参加する予定だ。

 第2弾は、23日からの前半日程で独立行政法人、5月下旬の後半日程で公益法人を中心に行われる。

 内定した仕分け人は以下の通り。(敬称略)

 【衆院議員】菊田真紀子、田嶋要、津川祥吾、寺田学(以上民主)、中島隆利(社民)【参院議員】尾立源幸、蓮舫(以上民主)、亀井亜紀子(国民新)【民間】梶川融(太陽ASG有限責任監査法人総括代表社員)、川本裕子(早稲田大大学院ファイナンス研究科教授)、土居丈朗(慶応大経済学部教授)、富田俊基(中央大法学部教授)、福嶋浩彦(中央学院大教授)

参院選みんなの党から出馬せず 北口・明石市長(産経新聞)
<砂川事件判決>日米密談の文書存在 外務省が一転開示(毎日新聞)
食卓崩壊に警鐘 「一日三食」概念消え…好きな物を好きな時間に(産経新聞)
臓器提供の意思 運転免許に記載 警察庁改正案(産経新聞)
<政党機関紙配布>74年の判例疑問視 「逆転無罪」判決(毎日新聞)
[PR]
by 8fiabufp1p | 2010-04-08 19:13


<< <名古屋女性殺害>弟ら5人逮捕... 数日前、「長官車ですか」=現場... >>